--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005. 11. 10  
◆◇◆◇◆ JRニュース ◆◇◆◇◆

「ICOCA」「PiTaPa」の相互利用を実施します

 西日本旅客鉄道株式会社(JR西日本)、スルッとKANSAI協議会(スルッとKANSAI)および東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)は、それぞれが発行するICカード乗車券で各々のエリアを相互にご利用いただけるようにするサービス(相互利用サービス)の順次拡大に向けて検討を進めております。
 このうち、「Suica」「ICOCA」の相互利用サービスについては2004年8月から実施しておりますが、これに続き、JR西日本の「ICOCA」とスルッとKANSAIの「PiTaPa」間での相互利用サービスを、2006年1月21日(土)から開始いたします。



1 「ICOCA」「PiTaPa」の相互利用サービスの概要
 JR西日本およびスルッとKANSAIが発行するICカード乗車券「ICOCA」、「PiTaPa」について、現在はそれぞれのエリアでのみご利用可能となっているものを、お互いに相手側のエリア内での鉄道、バスのご利用を可能とするものです。
 相互利用のサービスイメージは、こちらをご参照ください。(PDF形式 92KB)

2 相互利用サービスの開始日
 2006年1月21日(土)初電から

3 相互利用サービスの具体的内容
(1) 相互利用実施エリア
 JR西日本のICOCAご利用可能エリア内およびスルッとKANSAI協議会加盟交通事業者のPiTaPa交通ご利用エリア内の鉄道、バス路線でご利用いただけます。
 ICOCAご利用可能エリア図は、こちらをご参照ください。(PDF形式 16KB)
 PiTaPa交通ご利用エリア図は、こちらをご参照ください。(PDF形式 67KB)
(2) ご利用いただけるICカード乗車券の種類およびサービス
 現在お持ちの「ICOCA」、「PiTaPa」でご利用いただけます。
 サービスの詳細は、こちらをご参照ください。(PDF形式 27KB)

4 「ICOCA」「PiTaPa」「Suica」三者間の相互利用
 「ICOCA」、「PiTaPa」および「Suica」の三者間の相互利用の実現に向け、引き続き「PiTaPa」と「Suica」間の相互利用サービスについて準備を進めてまいります。



◆◇◆◇◆ PiTaPa新着情報 ◆◇◆◇◆

【速報】 「PiTaPa」・「ICOCA」の相互利用を実施します!

 PiTaPaがJR西日本のICカード対応エリアでもご利用いただけるようになります。

詳しい情報はこちら



スルッとKANSAI加入各社とJR西日本を1枚のカードで乗り降り出来るのは便利だぁ~♪と、思ったけどよくよく読んでみると…
PiTaPaでJRに乗ろうと思うとICOCAと同様にチャージが必要みたいです。
せっかくポストペイ(料金後払い決済)機能が売りだったのにね(^^;;
何とかならないのかなぁ~?(゜_。)?(。_゜)?


:*.;\".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.\";.*:

本日の走行距離
約0.0km

:*.;\".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.\";.*:
スポンサーサイト
NEXT Entry
桃山祭
NEW Topics
会社説明会
実は集団食中毒…
感冒性胃腸炎
OSAKA AUTO MESSE 2009
初滑り
Comment
Trackback
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。